車査定博士 | 中古車を一括買取査定・売却。

中古車を一括買取査定・売却するなら、「中古車一括見積り、査定サイト」を利用しましょう。ご自身の車を複数の業者の中で一番高い値段で買い取ってくれます!

車査定の流れについて

基礎知識 更新日:

今回は車査定の流れについて、ということで最近気になっている方も多いと思う、車の一括査定を利用して実際に売れるまでの流れをまとめてみようかと思いますので、愛車を売却しようとしている方の参考になればと思います。

自分の車をできるだけ高く売ろうかと考えた時に、非常に効果的で効率的な方法は、車の一括査定サイトの利用だと考える方は多いとおもいます。
しかし、車の売却は日用品を売ることとは少し手順が異なるし、金額も高額になるため法的に所有者や使用者が決められているものなので、手続きもしっかりとしてくれる買取業社さんを選びたいですよね。
そこで、今回は一括査定サイトで査定を申し込んでから、車の引き渡しまでの流れを解説して、初めて車を一括査定で売却しようとしている人に全体像が少しでも伝わればと思います。
手順や流れが把握できれば、不親切な買取業社さんに愛車を買い叩かれる確率も減らせると思いますので、車の一括査定の全体像の把握に役立ててください。

なにはともあれ、車の売却を決意する

これは車の一括査定をする際に意外と重要なことで、査定と聞くと自分の車の価値を知りたいがために利用してしまいそうですが、一括査定はそういった自家用車の値踏みには向いていません。
なぜなら、一括で査定するということは、それだけ多くの人間や会社を巻き込むような話になるからです。
特に一括査定で関わってくる買取業者の営業さんは、車を買い取ることが出来なかった場合、利益が1円たりとも出ることはないので、どんな状態のどんな車種でも必死に売ってもらおうと営業をかけてきます。
そういった人間を何人も巻き込むわけですから、車を売ろうかどうか迷っている段階での一括査定はオススメできません。
単純に多人数の営業さんに断りの連絡を入れなくてはいけないのも手間ですし、お互い気不味い思いはしたくないはず。
自家用車の相場が知りたいのであれば、現在はネットである程度の情報、状態と車種と年式を打ち込むことで中古車の情報が出てきますので、参考にしてみるといいでしょう。
ただ、誤解しないでもらいたいことは、一括査定に申し込んだら、必ず売却しなくてはならないということではないということです。
査定額がどうしても納得できない場合は、他の業者に売った事にしてしまえば、その買取業社さんからの連絡は途絶えると思いますので、臨機応変に対応する事にしましょう。

車の一括査定サイトを選んで、査定サービスを申し込む

注意したいのは、あなたの車の情報と個人情報を、一括査定サイトに投稿したものの10分後には、買取業者の営業さんからの電話連絡攻撃が始まります。
こちらの都合はほとんど御構い無しに、連絡が来るので覚悟を決めてから一括査定サイトに申し込みをするようにしましょう。
最近ではこの電話連絡が不評だったのか、一括査定サイトの大手では電話連絡を制限してメールのみの連絡希望を受け付けてくれるサイトも出てくるようになりました。
急いですぐにでも売りたいという方には、電話連絡がオススメですが、じっくり業者を吟味するような時間的余裕があるのであれば、メールでの連絡でも十分に話自体は進めることが出来ます。

買取業社からデータ上の見積もりが来るので、予定が合う日に実際に車を見てもらう

一括査定サイトへの申し込みをすると、電話連絡なりメールでの連絡なりで、打ち込んだ簡単な自家用車のデータから、買取業社ごとにウチであれば状態によってこの金額から、この金額出します。といったデータ上の見積もりが来ます。
その見積もり自体が、自分の考えているものと大きく齟齬がないような業者と交渉を始める事になります。
金額ももちろん大切なのですが、メールの文面や電話での対応の感じなども含めての判断になります。
信頼のできそうな業者さんが複数見つかれば、愛車の値段も自ずと上がっていくでしょう。
信頼できる買取業社さんが見つかったら、自分の都合のいい日取りを連絡して実際に査定に来てもらう流れになります。

実際に車を見てもらって、実車の査定をしてもらう

査定の当日は、買取業者の営業さんが売り手の住所まで足を運んで実際に査定をしてくれます。
待っているだけでいいので非常に手軽で簡単なのですが、忘れてはいけないのが、この段階で交渉はすでに始まっているということです。
業者は少しでも安くあなたの車を買いたい。
あなたは少しでも高く車を売りたい。
買取業社は、車を安く買えれば安く買えるほど、営業さんに歩合でお給料が入る会社も多いです。
買取業者の営業さんが必死に営業してくることにはここにも理由があると言えるでしょう。
ここでの売り手の強みは、業社間の相見積もりが取れるということです。
最初の買取業者に売ってしまうのではなく、信頼できる買取業社さん数社から見積もりをもらうまで、売買契約を交わすのは得策ではないでしょう。
売買の世界では基本的には買い手が有利なのですが、この一括査定のアドバンテージを利用して交渉を有利に進めていきましょう。

折り合いのついた買取業社と売買契約を交わす

何度か買取業社と連絡をとるうちに、自分の車の相場や売値の限界が見えてくると思います。
信頼できる業社さんを見つけることが出来て、且つ提示してきた売値に満足がいったなら売買契約の決断をしましょう。
しかし、一度契約をしてしまうと、取り消しの際に違約金が発生することになりますので、決断は慎重に考えてからにしましょう。
それと、契約後でも引き渡しまでに車自体の破損や水没、メーターの巻き戻しなど不正行為が発覚した場合は再査定になる可能性がありますので覚えておきましょう。

契約をした買取業者に車を引き渡す

引き渡しの際に、車をピカピカに磨き上げたりする方もいらっしゃいますが、その必要はありません。
そういった簡単な補修や清掃は、査定の際に行っておく方が効果的なので事前にするようにしましょう。
査定後からのコンディションの変化があった場合は引き渡し前に正直に申告をしてしまった方が後々面倒な手続きに巻き込まれたりしないで済むので、注意しましょう。
よくあるところで、乗っている間に外装を擦ってしまったとか、内装インパネ周りの汚れや傷なども、査定後にできたものは全て申告するようにしましょう。
慎重で丁寧な業者であれば、申告漏れを理由に査定額の減額や取引の中断をしてくる可能性もゼロとは言えません。
信用がないと判断されると、その後の売却活動にも影響が出て難航してしまう恐れがありますので、注意してください。
無事に引き渡しが終われば後は指定の口座に査定金額が振り込まれるのを待つだけです。

指定の口座に車の代金が振り込まれて、全て完了

買取業者の方で不正や虚偽の申告がないか自社に帰ってからの念密な点検の後、問題がなければ査定額の満額が、売り手の口座に支払われます。
無事、代金が確認できましたら、一括査定から売却の一連の流れは終了します。

 

ここまで車査定の流れについて、ということでまとめてきましたが参考になりましたでしょうか?
インターネットで一括で業者さんにデータが送れるために、スムーズに行けば車の代金が振り込まれるまで1ヶ月もかからないでしょう。
車に詳しくない人は特に、自分の愛車の状態や年式での相場が分からないという方が多いとおもいます。
そういった人が車を高く売ろうと思った時に一番有効な方法が、買取業社の比較になります。
自分の愛車を必要以上に安く売ってしまわないためにも、車に詳しくない人ほど、一括査定サイトの利用をオススメします。

関連記事:車査定一括ランキング

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

評価データグラフ

評価した人:(0)人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

車一括査定サイト、お申込数ランキング

一番買取業者を探せる「カーセンサー」で、自分で業者を選択するのが一番おすすめです。 また、カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いですが、その分車をより高く買い取ってくれる買取業者をよりマッチングしてくれます。

1位 カーセンサー

入力時間 約3分
利用者数 12万人
最大査定依頼数 30社
提携買取業者数 1,000社以上
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】提携買取業者数がNo.1の1,000社以上 ・中古車で有名なカーセンサー。知名度抜群で安心 ・エリアによっては、最大30社に一括で見積もり依頼が可能 ・複数の見積もり価格から愛車の相場がすぐにわかり、高い査定額の会社に売却可能 ・メール連絡希望や電話時間指定が可能
【お申し込みはこちらから】
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

申し込みの流れはこちらから

2位 ユーカーパック

入力時間 30秒
査定回数 提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
入札の最大買取業者数 1,000社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】 ・情報を入力すると概算価格が表示される ・買取店からの連絡はなく、電話があるのはユーカーパックのみ ・査定は提携しているガソリンスタンドか査定専門の業者のみから。その情報を見て最大1,000社の買取店が入札 ・対応エリアはほぼ全国対応
【お申し込みはこちらから】
Ucar査定

申し込みの流れはこちらから

3位 ズバット車買取

入力時間 1
利用者数 20万人
最大査定依頼数 10社
提携買取業者数 約220社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】 査定までのスムーズは、No1!初めての方でも、簡単に査定依頼が出来ます。査定は最大30社に依頼することができるので、高額査定が見込めます。
【お申し込みはこちらから】
最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

申し込みの流れはこちらから

位 かんたん車査定ガイド

入力時間 約1分
利用者数 35万人
最大査定依頼数 10社
提携買取業者数 55社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】 ・かんたん車査定ガイドでは、実際の取引額に基づいて算出した概算価格をすぐに提示 ・最大10社へ無料見積り依頼が出来る ・有名企業が査定 ・今現在、高く売れる車が一目で分かる ・査定業者が少ない
【お申し込みはこちらから】
かんたん車査定ガイド

申し込みの流れはこちらから

5位 カービュー

入力時間 約1分
利用者数 15万人
最大査定依頼数 10社
提携買取業者数 212社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】累計利用者数がNo.1の390万人以上 ・車一括査定では唯一T-UPと提携 ・申し込み前に、査定業者を選択可能
【お申し込みはこちらから】
カービュー

申し込みの流れはこちらから

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket