車査定博士 | 中古車を一括買取査定・売却。

中古車を一括買取査定・売却するなら、「中古車一括見積り、査定サイト」を利用しましょう。ご自身の車を複数の業者の中で一番高い値段で買い取ってくれます!

【2017年度】中古車見積もり車種別ランキング〜売却査定〜

基礎知識 更新日:

【2017年度版】中古車見積もりランキング(車種別)、現在中古車市場ではどういった車種に人気が集まっているのかをランキング形式でまとめてみようと思います。

第10位まで人気の車種を紹介するのと同時に、なぜその車種に人気が集中しているのかを考察していますので、これから愛車を中古車として買取業者に手放そうとしている方の参考になればと思います。

それでは早速、人気中古車の見積もりランキングを紹介していきたいと思います。

 

ちなみにこのランキングは、車両の買取価格自体のランキングではなく、新車で購入した際の車両価格から、数年後下取りをした際に出される査定金額に対してのパーセンテージでの買取価格率のランキングになります。

 

第10位 トヨタ アルファード

もともとトヨタのミニバンといえばエスティマが有名でしたが、新たに登場したアルファードにその地位を取って代わられてしまいました。
その落ち着いたゴージャス感のある内装と操作性もさることながら、ターゲットをファミリー層に限定して明確化してあることが、車両販売のコアターゲットの心を掴んでいる要因といえます。
その中でもハイブリッド車種は別格の買取価格を誇ります。
とにかくアルファードは運転席、助手席、二列目シート、どこを取っても極上のファーストクラスの乗り心地がその人気の理由です。
その市場の人気ぶりがそのまま高額査定に表れています。

第9位 トヨタ ヴォクシー

やはりトヨタのファミリー層をターゲットにしたミニバン、ヴォクシーがランクインです。
その名の通り、デザインは箱にタイヤが付いたようなボックス感のあるデザインが印象的なモデルでスタイリッシュです。
その高いデザイン性から、感度の高い若いファミリー層を虜にしています。
アルファードやヴェルファイアに手が出ない層でも購入しやすいので、その傾向が中古車市場に顕著に出ていると言えるでしょう。

第8位 トヨタ クラウン

中古車市場で値崩れしない車の代名詞とも言われているのがクラウンです。
理由は単純で、クラウンに乗っていること自体がステータスになるため、車両購入層のさらに富裕層の部分に大変人気があるためです。
ただ、値崩れを起こしにくい車ではありますが、その分中古車で購入するお買い得感が得られません。
しかも、クラウンオーナーは乗り換え後もクラウンに乗ることが多く、モデルチェンジの際は大量に中古車市場に旧型のクラウンが流れますので、一時的に中古のクラウンの価格が下落します。
そう言った予想も踏まえると、多少お得に購入できるかもしれません。

第7位 スズキ アルトラパン

女性をターゲットにしたスズキのラパンもその人気から高い買取価格を維持しています。
ここまで可愛らしさ、キュートさを意識した車種が他に無く、小さいながら低燃費、高い操作性を実現し、しかもライトユーザーに購入しやすい価格も非常に魅力的です。
豊富なカラーバリエーションもその人気の一因で、どのカラーにおいても買取価格に高値がつくこともこの車種の特徴的な部分と言えるでしょう。

第6位 ホンダ オデッセイ

近年のミニバンブームの立役者であるオデッセイは第6位にランクインです。
ミニバンの先駆者的な存在ですが、後発のサイズの小さいミニバンにその人気を奪われていましたが、2013年に登場した5代目オデッセイが大当たりし、中古車市場でもその人気を維持し続けています。
さらに、ホンダが積極的に進めているホンダセンシングという先進技術の安全性が中古車市場でも評価され始めていることも1つの高価買取の要因になっています。
ホンダセンシングは、車両のパーツなどとは違って途中で後付けすることができませんので、評価ポイントが高めに設定されているのです。
もし、買取の際にホンダセンシングが搭載されている車両でしたらその旨買取担当者に伝えて、どのような評価がなされているか確認してみると良いでしょう。

第5位 スズキ ワゴンR

軽自動車の中で、その圧倒的な買取価格率を誇るのがワゴンRです。
1990年の登場以来、軽自動車であるにもかかわらず、その走り出しの良さと車内のスペースの広さ、デザインの格好良さから免許を取り立ての若い層から、ファミリー層のセカンドカーとしての需要が多く、現在においても非常に人気の高い車種となっています。
このように幅の広い購入層に訴えることができたことが、軽自動車業界での大成功につながったのだと考えられます。

第4位 トヨタ ヴェルファイア

ここでもトヨタの高級ミニバンであるヴェルファイアがランクインです。
ゴージャスなインテリアや操作性などはアルファードと甲乙つけがたいですが、買取の人気は大きくヴェルファイアの方が上になっています。
その理由としては、やはりヴェルファイアの方が車両の購入層に強く訴えかけるデザイン性であることが挙げられます。
こういったLLサイズのミニバンクラスには顕著に言えることですが、やはりトヨタ車の中古車市場での人気は根強く、値崩れを起こしにくいことが言えるでしょう。

第3位 日産 セレナ

2011年から2013年まで3年連続でミニバンの販売台数の1位を確保していたセレナが第3位にランクインしました。
人気の理由はそのリアシートのアレンジの自由度が挙げられ、ファミリーの成長に伴って、車両の形態を変えていくことが出来るところが評判を呼びました。
他にも燃費性能や運転のしやすさなど、車両購入層の特に女性の方が気になるポイントをうまく抑えた車種だと言えます。
こういった顕著な売上実績がある車種は、やはり中古車市場においても根強い人気を誇ります。

第2位 トヨタ アクア

トヨタが誇るハイブリッドカーのアクアが堂々の2位にランクインです。
毎年、年間の乗用車売上ランキングの上位にランクインするほど、新車市場においても人気の高い車種になっています。
特にハイブリッドカーの中においても、そのサイズ感からファミリー層からの高い人気を発売当初から維持し続けています。
グレードの三段階で非常にわかりやすく、安くて燃費がいい車両として支持され、多彩なカラーバリエーションでその購買層の脇を固めていて、市場においては隙のない優良車種と捉えられています。

第1位 トヨタ プリウス

中古車市場においてのトヨタの地位を確固たるものにしているのは、この車種の存在が非常に大きいでしょう。
堂々の第1位はプリウスになります。
2015年に第4代目へとフルモデルチェンジを行った後でも、その人気は衰えることを知りません。
中古車市場においては不動の人気車種としての地位を欲しいままにしていて、ハイブリッド技術による世界最高の燃費性能はもちろんのこと、その乗り心地や高性能安全性能の充実ぶりなどは他の追随を許しません。
その圧倒的な車両のネームバリューも手伝って、三代目のプリウスであれば、100000キロ走行後の車両でも、買取価格が500000円を超える査定額が出ます。
180000キロ走ったプリウスが300000円の買取見積もりがつくこともあるそうで、非常に高価買取に期待が持てる車種だと言えます。
ただ、前述したように第四世代に入ってフルモデルチェンジを行った直後になりますので、中古車市場への旧型のプリウスが供給過多になってきている傾向があります。
この状況から、プリウスの高値買取神話の信憑性に懐疑的な声も出てきているようですので、人気のプリウスとはいえ購入の際も売却の際も、くれぐれも業者間での相見積もりをもらうように心がけましょう。
現段階で高値での売却見積もりが出るようでしたら、今が非常に売り時の車種と言えるのではないでしょうか。

最後に

中古車市場では需要と供給のバランスによって車両の相場が上下します。
ここにランクインしなかった車種でも、車の査定一括サービスを利用するなどで、その車種を得意とする買取業者によって思わぬ高額見積もりを出してもらえるかもしれません。

車の売却は、買取業者を競合させるために相見積もりを取ることが基本になりますので、愛車の売却の際にはそういった高額見積もりのための努力を怠らないようにしましょう。

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

評価データグラフ

評価した人:(0)人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

車一括査定サイト、お申込数ランキング

一番買取業者を探せる「カーセンサー」で、自分で業者を選択するのが一番おすすめです。 また、カーセンサーは他サービスに比べて少し入力項目が多いですが、その分車をより高く買い取ってくれる買取業者をよりマッチングしてくれます。

1位 カーセンサー

入力時間 約3分
利用者数 12万人
最大査定依頼数 30社
提携買取業者数 1,000社以上
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】提携買取業者数がNo.1の1,000社以上 ・中古車で有名なカーセンサー。知名度抜群で安心 ・エリアによっては、最大30社に一括で見積もり依頼が可能 ・複数の見積もり価格から愛車の相場がすぐにわかり、高い査定額の会社に売却可能 ・メール連絡希望や電話時間指定が可能
【お申し込みはこちらから】
愛車無料査定も『カーセンサーNet』

申し込みの流れはこちらから

2位 ユーカーパック

入力時間 30秒
査定回数 提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
入札の最大買取業者数 1,000社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】 ・情報を入力すると概算価格が表示される ・買取店からの連絡はなく、電話があるのはユーカーパックのみ ・査定は提携しているガソリンスタンドか査定専門の業者のみから。その情報を見て最大1,000社の買取店が入札 ・対応エリアはほぼ全国対応
【お申し込みはこちらから】
Ucar査定

申し込みの流れはこちらから

3位 ズバット車買取

入力時間 1
利用者数 20万人
最大査定依頼数 10社
提携買取業者数 約220社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】 査定までのスムーズは、No1!初めての方でも、簡単に査定依頼が出来ます。査定は最大30社に依頼することができるので、高額査定が見込めます。
【お申し込みはこちらから】
最短30秒で入力完了!愛車の最高価格が分かる♪

申し込みの流れはこちらから

位 かんたん車査定ガイド

入力時間 約1分
利用者数 35万人
最大査定依頼数 10社
提携買取業者数 55社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】 ・かんたん車査定ガイドでは、実際の取引額に基づいて算出した概算価格をすぐに提示 ・最大10社へ無料見積り依頼が出来る ・有名企業が査定 ・今現在、高く売れる車が一目で分かる ・査定業者が少ない
【お申し込みはこちらから】
かんたん車査定ガイド

申し込みの流れはこちらから

5位 カービュー

入力時間 約1分
利用者数 15万人
最大査定依頼数 10社
提携買取業者数 212社
対応エリア 全国
利用料 無料
【詳細】累計利用者数がNo.1の390万人以上 ・車一括査定では唯一T-UPと提携 ・申し込み前に、査定業者を選択可能
【お申し込みはこちらから】
カービュー

申し込みの流れはこちらから

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket